初めてのマイカー

公開日: : 自動車保険

田舎で暮らしてると、車は必須。
バスも汽車も1時間~2時間に一本しか走らないんだから、無理のない話で。
だから、高校を卒業する年にはほとんど皆免許を取る。
私は本当は進学を希望していたから、取るつもりはなかったんだけど、見事に不合格で。
父からも浪人は不可と言われたから就職先を探すことになるんだけど、ハローワーク行ったら
『車の免許があるとないでは紹介できるところが違うので、免許を取るなら取ってから来られた方がいいですよ。』
と言われてしまった。
父が貯めていてくれた進学費用が、教習所の代金として、それから車の購入費用にあてられるのも当然の結果だった。
免許はそれなりに取れたけど、MTだったから坂道発進に苦労したなあ。
1回仮免試験で後ろに1m以上下がってしまって落ちたし。
それでも何とか2か月くらいで卒業。
父から中古の軽自動車を買ってもらった時は嬉しかった。
我が家は道を挟んで隣が川なので、土手に落ちかけてヒヤヒヤしたこともあったけど、落とさずに済んだ。
それから2週間で就職を決めた。大学進学を諦めきれなかった私は、働きながら通信教育大学にも進むことにした。
最初のマイカーの事を思うと、色んなことが思い出される。
車に乗るようになって、私は自分の人生をやっと始めたんだな~と思った。

関連記事

no image

首都圏脱出

何度か地方に出掛けてのレンタカー体験でペーパードライバー感も抜けてきた私と夫の最近の楽しみは、家から

記事を読む

no image

新しい車で

我が家は、大人二人、子供二人の四人家族でした、去年までは。 今年になって家族が増えて五人家族になりま

記事を読む

no image

任意整理の現実的進め方

任意整理が終わってから、いくらお金が必要だと感じたからといって、キャッシングを消費者金融などに申し込

記事を読む

no image

あらかじめ用意しておくもの

債務整理を弁護士や司法書士に頼む時に用意しておくべきものは、身分証明書、印鑑、持ち合わせているクレジ

記事を読む

no image

店舗へ直接見積もりを依頼

出張して査定してくれるサービスを利用せずに店舗へ直接査定を依頼しに行ってもいいのですが、業者の出張査

記事を読む

no image

専門家による債権者との交渉

任意整理を行った場合、貸金業者と和解交渉をおこない、減額された金額を分割して払っていくことになります

記事を読む

no image

自分の力での返済は難しい場合

借金がかさむことにより、もう自分の力での返済は難しい場合に、債務整理をすることになります。借金の額が

記事を読む

no image

車が大きくなったら…

我が家は狭い賃貸住宅なため、家の中には主人の部屋はありません。 子供も二人いますので、おもちゃや本で

記事を読む

no image

初のドライブデート

免許自体は大学時代にとっていたのですが、自分の車を買ったのが、25最のときだったので、25最にときに

記事を読む

no image

朝食を酵素ドリンクや野菜、果物といったものにすると

酵素ダイエットは続けやすくなります。けれども、一番効果があるのは、夜ごはんを酵素の多い食事、ドリンク

記事を読む

no image
手付金とは着手金とも違う

返済に行き詰まり弁護士に支払う着手金ですら払えない状態になっても、債務

no image
手続き開始の通知が有効

遅延損害金は持ちろん、借金についてくる金利も、弁護士や司法書士が借金の

no image
無料の相談を利用したい

無償で借金の整理の相談に乗ってくれる機会というのは、探してみるとあちこ

no image
債務整理を行う際は

和解にしても裁判所の決定にしても、どうしても時間がかかるものです。 た

no image
あらかじめ用意しておくもの

債務整理を弁護士や司法書士に頼む時に用意しておくべきものは、身分証明書

→もっと見る

PAGE TOP ↑